消防団事務、デジタル化できます。

消防団員・非番消防職員に対する出動連絡と出動報告などの消防団の事務処理に関する事の全てを
お持ちのパソコン・スマートフォンでデジタル化だけではなく、出動報告の自動作成とDX化できます。

シ ス テ ム 概 要

消防活動支援システム『FireChief』は災害時の情報伝達及び事務処理のデジタル化を目的とした消防職員と消防団員がお使い頂ける消防団デジタル化を可能とした消防団グループウェアシステムです。

災害発生時には自動により、職団員のスマートフォンに通知を行います。職団員の出動可否など動態管理が可能です。また出動履歴は業務機能から出動報告の自動作成が可能で、消防団の個人支給、課税計算、出動の証憑を全て自動化できます。災害現場では現場からの動画像配信、地図への延焼区域・浸水区域が可能で入力された情報はシステム上の地図にマッピングします。これらアプリから報告された情報は常備消防、災害対策本部でご活用頂けます。

業務管理では「出動報告」「資機材・車両管理」「スケジュール管理」「資料を添付した業務連絡」が可能で、出動報告のデジタル化と報酬計算を自動化し、PDFや画像を階級に応じて電子化された書類を送信可能です。

セキュリティ対策は日本工業規格及び国際規格を取得しております(ISO27001を認証番号MSA-IS-368)。消防・市町村職員及び消防団員のみアクセス可能であり、サポート体制は24時間のサーバ保守と現場教養を実施しておりセキュリティ性を高めております。

出動通知と出動報告の自動化

出動指令はマナーモード中でも指令喚起音を鳴動される事が可能です。災害履歴より出動報告を自動化できます…

災害対応力の向上

現場の職団員が入力した情報を地図に表示します。また水利情報など消防活動に必要な全ての情報を取得、共有…

消防団庶務のデジタル化

資料の配布、スケジュール管理、車両・資機材管理を始め、全ての消防団庶務に対応が可能です。2022年度…

ダウンロード

クラウド版は特定端末のみアクセスが可能です。アプリ版はアカウント情報を自治体さま毎に作成して書面にて提出します。
セキュリティ対策について詳しくはお問合せください。
*消防従事者以外のご利用は固く禁止しております。